FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オナホール

有羽のご主人様の、ちんぽは不思議です。
いつまでたっても、射精なさりません。
ごくたまにひくひくなる事はありますが
逝かれる事はないです。 いつも1~2時間くらいは
普通に、立ったままです。
有羽はたぶん、このちんぽを扱く奴隷として
調教されたのだと思います。

有羽のマンコに、快楽を覚えさせて
有羽の脳が、それを記憶してしまってる感じです。
いちど覚えてしまった、快楽は
忘れる事が出来なくなってしまっていて
あのアクメ逝きが、忘れられなくて
また、欲しくなってしまします。

最近はとても、それが強くなって
一日に何度も、ご主人様のちんぽを
有羽のマンコでしごきたくなってしまいます。
これを書いている今も
有羽のマンコでご主人様のちんぽしごきたいです。

たぶん、ここがご主人様の凄いところで
怖いところだと思います。
さいしょは、受け身で快楽をすりこまれて
快楽浸けにされて、何度でも逝くマンコに調教されてから
今度は、有羽が自分で快楽をえられるように
調教されたのだと思います。

ご主人様の上で、お座りみたいに
ひざを立てて、お尻を浮かしてちんぽを
有羽のマンコで扱くと
有羽は、欲しいだけアクメ逝きできます。

4~5回ハアハア息をしていると
一回アクメ逝きが来ます。
何度でも、逝くように身体がなってしまうと
有羽の意志とは無関係に身体が動いて
本当に止らなくなってしまいます。

あまりに、逝き続けて苦しくて
おかしくなりそうで、怖くなって来て
やめたいのに、身体がかってに動いてしまって
アクメ逝きが、続いてしまいます。

とまらない、とまらないぃぃ・・
とまらないのぉぉぉ・・・
って言いながら、自分の意志とは関係なく
有羽の腰が、動いてしまてアクメ逝がつづいてしまいます。

受け身でいたときは、ご主人様にお逢いしたいだけでした。
でも、有羽が自分で快楽をえられる事に気付かされてしまったいま
有羽は、ご主人様のちんぽが欲しくて欲しくてしかたないんです。

有羽は、生きてるオナホールです。
はやくご主人様に、お逢いして
また、ご主人様のオナホールになりたくなってしまいます。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
きょうの、ブログは気に入っていただけましたか?
 ↓ 拍手やコメントをいただけると、とっても嬉しいです。

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

麻痺 | BLOG TOP | 入れてきました。