FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナルフック

アナルフックというものを
ご主人様が、ネットで買って
有羽のおうちに、送られてきました

送られてくる前、外国の動画で
拘束されて、アナルフックをアナルに入れられて
吊されている、女性を見ました。

その数日後に、ご主人様に呼んでいただいて
ホテルに、連れて行っていただきました。

アナルフック


そして
そのアナルフックが
有羽のアナルに、そうにゅうされます。

有羽のアナルに、引っかけるように
背中から有羽の首輪まで
ご主人様は、ゴムで繋がれました。

有羽のアナルに食い込んでいる
アナルフックが抜けそうになると
有羽の首が絞まってきます。

首が絞まらないように、アナルフックを
飲み込むように、アナルに力を入れると
アナルの奥のほうが
フックの先端で刺激されて
ずぅぅ・・・んと
何だか、表現しにくい疼きが湧いてきます。

あふぅぅぅ・・・・・
首輪に繋がれた、アナルフックが
動くたびに湧く、疼きの感覚に
有羽はのめり込んで行ってしまいます。

おなかの中が、疼いて
アナルがヒクヒクすると
同時に、有羽の肥大したクリトリスが
ひくひくして来て

それが、またアナルに伝わり
奥の方が、ぎゅぅぅぅぅっと来て

あふぅぅう
いっ!・・・いっぐぅぅぅ・・!!

奥に刺さったアナルフックが
今まで、感じたことのない快感を
呼び起こしてしまう。

アナルフックの先端が
有羽の直腸の奥を擦りあげるような快感の波に
没頭してしまう有羽・・・・

あぐぅぅ、いっ・・逝きますぅぅ・・・
いっ・・・いきますぅぅ・・・・

けっして大きくはない
ゆるいんだけれども、強い感じで
アクメをくり返す有羽

ゆるいけど、つよいアクメ・・・

自分では止められないアクメの中に
沈んでいって
その快感に、恍惚となってしまう・・・

あぐぅぅぅ・・・・

そのアクメに沈んでいると
ふいに、ご主人様が有羽のマンコに
ちんぽを突っ込まれた。

うぐぅぅぅぅ・・・
ちんぽと、アナルフックの先端が
有羽の子宮に、とうたつする

まだ挿入されただけなのに
快感の固まりが、有羽の子宮に湧いてきて
有羽は、ご主人様の腰に
足を絡ませてしまう。

ぎもちぃぃぃぃ・・・逝ぐぅぅ・・・
ご主人様!!ぎもちいいですぅぅ・・・逝ぐ、、逝ぐ、、逝ぐぅ・・・

ご主人様は、まだ挿入されただけなのに
有羽は、腰をこね回して
ちんぽを、子宮に擦りつける。
その辺りには、アナルフックの先端があって

快感の固まりが、子宮に・・・
そこが・・逝ぐぅ・・・

ひたすら、ちんぽを子宮に擦りつける

擦りつけると、ちんぽとフックで
子宮のおくに、快感の固まりが溜まる

そうすると

ぐぐぐぅぅ・・逝ぐぅぅ・・・
子宮が、固まりが・・いぐぅぅぅ・・
ちんぽが、フックで、逝ぐのぉぉ・・・

アクメに、狂ってしまう有羽

ちんぽを子宮に擦りつづけて
ぐちゃぐやになった子宮を、
アナルフックで、ぐずぐずにする。

そうすると湧きおこる、快楽の固まり

その固まりが、有羽にアクメをくれる。

それが、気持ちよくて止められない・・・


逝き癖がついてしまった
有羽の身体は、
こんな、グロテスクな器具で
アクメを、貪ってしまう・・

いま思い出しても、子宮が疼いてしまいます。


あす、ご主人様に呼んでいただけました。

また、あの器具で
気持ちよく、なりたい・・・・

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
きょうの、ブログは気に入っていただけましたか?
↓ 拍手やコメントをいただけると、とっても嬉しいです。

Comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

変更 | BLOG TOP | シャワーオナニー