FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご主人様が、暫く旅行にお出かけになりました。
その間、これを付けておいてやろうな
そうおっしゃって、私のフッドに錠を付けられました。

この写真は、ご主人様が帰って来られた時に
撮っていただいたものです。




かなり重い、ステンレス錠で
錠の端は、ステンレスの部分が機械で切断したまま
切り欠いたようになっていて
フッドに当たると、痛くなってしまいます。

お留守の間、この錠を嵌めていただいて
私は過ごしていました。

写真で見ていただくと、判ると思いますが
切り欠きの部分に、自分でテープを巻いて
フッドが切れないように、しています。

それでも、クリトリスフッドが伸びきってしまって
状態が悪いと痛みを感じます。

こんな状態では何かあっても絶対に、お医者に行く事なんて出来ません
私はとても気を付けながらご主人様の、お帰りを待っていました。

ご主人様が嵌められた錠は、留める所が少ししか開いていなくて
その部分は、私のフッドでいっぱいです。
たぶん、自分で錠を取ることは無理なので
お医者に行って、フッドを切って貰わないと取ることは出来ないと思います。
でも、お医者に行けば私はこの変態に改造された
身体を、お医者様や看護婦さんに見られてしまいます。
そして・・・・・・付けられた錠を取ることが出来なくて・・・・・
惨めで恥ずかしい自分を皆が見るでしょう。


もし・・・ご主人様が、有羽のところにお帰りにならなければ
私は一生このままで、過ごすしかないんだ・・・
そう想うと、普通に生活して自由に過ごして居るようで
ほんとうの私は檻の中に閉じこめられて
誰か来なければ、もうこのまま一生出ることが出来ない
そんな風にに思えて来ました。

私は・・・・女は動物なんだと思います。
調教されて、女の部分を引き出されると理性は効かなくて
感情だけが、自分を支配しているのが解ります。
たぶん・・・判らないけど、他の人もご主人様に出会って
調教して頂いたら、みんなこんな風になってしまうのでは無いでしょうか?
・・・・私だけかな?


今まで、お付き合いして頂いた男性に抱かれるとき
有羽の身体を使っていいですから、早く済ませてください・・・
と・・ひたすら我慢しながらのセックスでした。

それが・・・・・苦痛と快楽を身体に、すり込まれて
この様な身体になって
ご主人様が、私の精神と肉体に施された呪縛からは
どう藻掻いても抜け出すことなど、出来ような気がしてきます。

私の首から下は、私の身体ではなくて
ご主人様の手で、なにか別のものになってしまったのかもしれません。
その身体が、いつも・・いつも・・・朝も・・昼も・・夜も・・・私を責め続けます。
もう、その快楽に抵抗することは、私には無理みたいです。


こんな身体で電車に乗って、お出かけすると
お洋服で隠した身体と、錠が私のクリピを圧迫して
ニップルに通された、ピアスと共に、異様な興奮を私に与えます。
オマンコがぐっしょり濡れて来るのがわかります。

有羽は・・・私はこんな身体を
お洋服で隠して、電車に乗って、
いつも行くお店で店員さんと、お話して
珈琲をのんで、本を読み
そして・・・・・知らない方々の直ぐ側で


・・・オマンコを濡らしながら逝く身体になっています。


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
きょうの、ブログは気に入っていただけましたか?
 ↓ 拍手やコメントをいただけると、とっても嬉しいです。

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

秘密さんへ


来て下さって、コメントをしてくださって、ありがとうございました
(=⌒ー⌒=)

いつも温かいお心で、見守って下さって、本当にありがとうございます

私も、秘密さんも、そしてご主人様にお仕えする皆さんすべての心と躰は、主さまの手によって、より深く、より淫らに、より奥深いモノへと変えて頂いて、毎日毎日変化しています(´∀`)

それは、戸惑いと共に、大きな喜びと開放を私に下さいます。


主さまに感謝の気持ちでいっぱいです(*'-'*)


秘密さん、
またお時間がありましたら、是非遊びにいらして下さいね


心から、楽しみにお待ちしています(´ー`)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| BLOG TOP | 家畜