FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニップルピアスの輪郭

ニップルピアスを開けてから、約1ヵ月半。

開けた翌日の、ピアスのリングの玉が外れた事件もあったし、
最初の頃は痛みもあったので、ずっとフルカップのブラジャーを
24時間つけ続けていた。
痛みの方は、もうかなり前から全く無く、トラブルも無く、
順調な経過を辿っている。

なので今日は、思い切って
一日、カップレスのブラジャーで過ごして見ようと、朝決めた。

ニップルピアスの上に濃紺のコットンのキャミソール、
そして、リブ編みの白いカットソーを重ねて着た。


鏡を見て、「あ・・・」と思った。

多分、有羽が、とても意識しているせいだろうけれど
ニップルピアスのリングの輪郭が微かに透けて見える。

リブ編みのカットソーがタイトなデザインで
身にぴったりと添う物であったせいもあると思う。

有羽には、ハッキリとリングだとわかる。

でも、関心のない人なら気づかないか、
あるいは、服のシワくらいにしか見えないだろう。

それでも、これで外に出かけるのだと思うと気持ちが高揚した。

ドアを開けてエレベーターでエントランスホールへ・・・
それから、人や車や自転車が往来する外へと。


まず、夕べ寝違えてしまった首と、全身の調整をして貰うために
整体に行った。

入り口のドアを開けると「こんにちは」と
受付のお姉さんが笑顔で迎えてくれた。

「蒸し暑いですね」などと言いながら、受付で名前を書くとき
リングの輪郭がわかるのではないかとドキドキした。

治療をする時は、体にタオルをかけてくれるので
先生と帽子の話などしながら、
タオルの下で、胸の上で手を組む振りをして、
そうっと胸に触れてみた。

リングの形を指でなぞる。

今タオルを取ったら、先生には、この両の胸のリングの輪郭が
見えるだろうか・・・

ちょっと、いたづずらっぽい好奇心。

わかってしまったら困るけれど、普通に見える有羽が
実は、全然普通じゃない証拠がここにありますよ、先生・・・


整体の後は数分歩いてスーパーでお買い物。

他の人に、このニップルピアスの輪郭が
見えているのか見えていないのかわからない。
でも、それを躊躇いながら楽しんでいる自分がいる。


羞恥、躊躇、困惑・・・
どれも有羽にとっては、もはや媚薬。

社会概念や倫理観から外れてしまうことへの恐れと背徳感。
でも、外れ壊れて行く自分が堪らなく嬉しい・・・その矛盾。


ご主人さま、
有羽の居場所はここなのですね。

有羽の中にマゾがいるのではなく、マゾの中に有羽がいるのですね。

Comment

ふむふむ

結構早く、痛みは消えるものなんですね
今後のためにφ(..)メモメモ・・・

でも、ノーブラでのお出かけ、ドキドキですよね
自分しか知らない秘密…
女性ならではの下着のお洒落に通ずるものがあるのかな
ドキドキ具合は比にならないけどw

これから少しずつ服が厚手になっていくから、ノーブラでも
あまり気付かれにくくなりますね

きょうは有羽のリ

きょうは有羽のリングみたいなblogされた。
きょうおいらんがここでblogすればよかった?
有羽はここに有羽はリングがblogしないです。
ここでblogされた。

ハナさんへ

今日のブログに書いたけれど、ニップルピアスを開けて
丸2ヶ月で、セカンドピアスに替える事が出来ましたよ。

開けてもらったスタジオの技術が良かったので
とても順調に安定して来たんだと思います。

スタジオのスタッフさんは3ヶ月くらいが交換拡張の目安だって
言っていました。

昨日も、トップレスのブラで、電車に乗って出かけたのですが
薄めのジャケットを羽織っていたので
胸は丁度隠れたけれど,リブ編みのニットだったから、
やっぱりドキドキはらはらわくわく(^^ゞでした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

奴隷として、して差し上げたいこと・・・(BlogPet) | BLOG TOP | ご主人さまのgallery更新