FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しいモノ…

欲しいモノは

傷1つない白い肌に
ご主人さまが残して下さる
鮮やかな赤い鞭の痕…



要らないモノは

睡眠薬を沢山飲んだ朝に
体中の至る所に残った
私の爪の赤い痕…


治ったと思った途端
また繰り返す

私の全身の傷痕たち…


私の体はいつも傷だらけで

まるで
躾の悪い小熊とじゃれ合った後みたいだ…


でも…


凹んでも凹んでも
諦めないで頑張らなくっちゃ


砂のお城でもいい…


何度波に壊されても
私は造り続けていきたい


それが
自分を大切にすると言うことだと思うから


ガンバレ私…

有羽で在ること

それは、ご主人さまの奴隷で在ると言うこと。

ご主人さまと出逢わなかったら、「有羽」はココに存在しなかった。

›› Read More

残念~

ご主人さまに、O嬢のリングのネックレスを見て頂きたいと思っていたのに、
昨日の夜、何気なく髪をかき上げ時チェーンに指を引っ掛けて、
そのはずみでチェーンが切れてしまった。

とても細いチェーンだったから、仕方ないけれど
新しいチェーンを用意する時間がなくて、
今日はご主人さまにお見せできなかったのがとても残念。


明日には、O嬢のリングネックレス、復活です!
今度は、もっと丈夫な、でも見た目は繊細な・・・
そんなチェーンを通したいな。

流されるのではなく・・・

感情に流されるのではなく

だからと言って、立ち向かうわけではなく

嬉しかったり、哀しかったり、楽しかったり、淋しかったり・・・

心が秋のお天気のようにくるくる変わったって良いんだ。




そんな中で、決して揺るがない軸が1本あればいい。



有羽は今、自分の想いに揺らぎのない事を誇りに思う。


ご主人さま

ご主人さまの側にいる時
有羽の心は、気負いのない姿で、そこに在る。


病院の先生から、「パニック発作を起こした時は過呼吸になるから、
絶対深呼吸などはしてはダメですよ」と言われているために
普段、発作が起きていない何でもない時でさえ
浅く短くしか息が出来ないようになってしまった有羽が、
ご主人さまの側では大きくゆっくり深い呼吸が出来る。

体と心に、沢山の酸素が満ちてくる・・・

wallpaper029_thumb.jpg

望み

それは、やっぱり、
「ご主人さまに気持ちよくなって頂きたい」と言う事。



フェラチオも騎乗位も・・・
いろんな事を、もっともっと上手になりたい。

›› Read More

ご主人さまの側


ご主人さまの側にいると、
何だかマイナスイオンのシャワーを全身に浴びているようです。

›› Read More

| BLOG TOP | NEXT ≫